HOME   »  2009年02月
Archive | 2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIO第22号

 PP2倍デーということで、大会を中心にプレーした。
 イクシード狙いで見事に失敗した、ガチャの忘れ形見「パンマス」を
ここで有効活用しない手はない。

 そんな中で白wizを回っていたときに、シーズン4通算HIO第22号が決まる。
 HIO4022 HIO0422
 先日のチャレンジカップ期間中にこれが決まっていれば、CR更新も
できたかなということを考えると、ちょっと機を逸したHIOだった。

 最近では1ヶ月に3本前後のHIOが決まるようになっている。
 まあ、1ショット10秒以内のスピーダー重視&テキトー打ちが
僕のスタイルなのでHIO数はこんなもんだろうか。
スポンサーサイト

オスカー像

 「けんてーごっこ」で毎回クイズを出していましたが、
今回はちょっと趣向を変えます。

 リニューアルしたクイズの第1問は、今話題の「アカデミー賞」から。
   

 解説は「続きを読む」へ―。
続きを読む

アンダーソン獲得 ~クーのセレクトボックス

 今まで買おうかどうか、ずーっと迷っていたけれど
3箱だけ「クーのセレクトボックス」を買ってみることにした。

 セシリアの着物が出ればこれ幸い、と思っていたのだが、
なんと永久雇用マスコット「アンダーソン」が当たった。
 アンダーソン
 良い意味で予想を裏切る結果となってこれは本当に嬉しい。
 ちなみに他の2つは消耗品だった。今頃になって「義理チョコ」なんか
もらってもねえ・・・(- -;
 
 さて、アンダーソンといえば看板に文字入力ができるのが楽しい。
 デフォルトの「Pangya」では、どうも味気ないのでいじってみる。
 アンダーソン看板
 いろいろ考えても、クイズネタしか思い浮かばない(笑。
 すまぬ、アンダーソンよ。恨むならこんな雇用主を恨むがいい。

 全角8文字という制約下で、クイズ関連のフレーズをどこまで再現できるか
今後の課題かなあ。

「信長の野望DS2」BGM集

 「信長の野望DS2」のBGMがニコニコ動画で聞ける。
 菅野よう子の真骨頂がここにある、といっても過言ではない。

 僕はてっきり「DS2」のために編曲したのかと思っていたが、
どうやらWindow版の曲をそのまま移植したものだったのか・・・。
 
 代表的なものを以下に挙げてみる。
 0:40~「織田家戦略時」
 3:43~「織田家合戦時」 
 6:47~「武田家戦略時」
 9:52~「武田家合戦時」
 12:53~「上杉家戦略時」
 15:58~「上杉家合戦時」
 19:03~「足利家&今川家戦略時」
 22:06~「足利家&今川家合戦時」
 25:11~「毛利家戦略時」   
 28:17~「毛利家合戦時」
 45:54~「茶会」


 何度聞いても「織田家合戦時」は緊迫感があって良いし
「足利家&今川家戦略時」の優雅さは、よく表現されていると思う。

『子ぎつねヘレン』

 ヘレン

 『子ぎつねへレン』
 目が見えず、耳も聴こえない子ぎつね・ヘレンを保護した少年・太一が
ヘレンとの触れ合いを通じて、成長していくというストーリー。

 ありがちなストーリー展開ですが、普段こういった作品を
見ないせいもあり、鑑賞後はさわやかな気分になります。
 
 あえて気になった点といえば、2時間弱のストーリーの中に
いろいろ詰め込みすぎたという点かな。

 「ヘレン=ケラー」の伝記を読み、自分(太一)は
サリヴァン先生のようになるんだと行動していく部分や、
ヘレンを引き取ってくれた獣医との意見のぶつかり合い。
 不自由なきつねを保護し成長させていく中で、
太一はどう考えて実践していくのか、という部分に特化すれば、
より良い作品になったのではないでしょうか。

 この作品において太一の母親と獣医との恋愛模様は
蛇足だったなあ。

イスカンダル

 イスカンダル

 「イスカンダル」って、アレクサンドロス大王のアラビア語・ペルシア語名のこと
だったのかあ。
 
 イスカンダルって、てっきり架空の言葉or造語だと思っていたけれど、
今日そのことを初めて知り、僕は衝撃を受けました。

スラムドッグ$ミリオネア

 

 『スラムドッグ$ミリオネア』という映画があることを最近知った。
 第66回ゴールデン・グローブ賞結果発表! CinemaCafe.net

 さて、この『スラムドッグ$ミリオネア』がゴールデングローブ賞で
さまざまな賞に輝いたという。
 スラムドッグ$ミリオネア公式サイト
 http://slumdog.gyao.jp/site/

 サイトには「世界が選んだ、今年〝最高〟の一本」という、大げさな
フレーズが踊っているが、果たしてどうだろう。
 とはいえ、クイズ好きとしてはぜひともCheck it out!な作品である。

 ふと考えてみると「クイズ」を題材にした映画って、ほとんどないと思う。
 
 高校生の頃に『クイズ・ショウ』というアメリカ映画を見たけれど、
もう随分昔のことなので内容は忘れてしまった。
 DVDでレンタルして見ようかと思っているが、人気がないせいなのか
お目にかかったことがない。もう一度見てみたいんだけどなあ。

 そういえば、映画作品の宣伝コピーで「全米が震撼した」とか
「全米が涙した」といったお約束なフレーズは、
現在ではもう見たり聞いたりすることはないのだろうか(笑。

ベッカム

 僕はパンヤでエリカをめったに使わないけれど、
思わずこのセルフデザイン衣装を露店で購入してしまった。

 エリベッカムf  エリベッカムb
 LAギャラクシーから期限付移籍でミランに加入している、ベッカムを
モチーフにしたシャツである。
 かつて日韓W杯でベッカム様ともてはやされたのも今は昔・・・。
  
 セルフとは思えないほどの緻密なデザインが素晴らしい。
 個人的には、同じミランに所属しているマルディーニとかピルロの
レプリカシャツもあれば嬉しいなあ。

2月はなぜ「28日間」なのか。

 今まで漠然としか疑問に思っていなかったけれど、
なぜ2月は28日間しかないのだろうと考えたら、どうも落ち着かない。

 31日間ある月から「1日」拝借してくることを考えなかったのかなあ、
などと思ってはみたが、今の暦が普及している以上、どうしようもない。

 2月が28日間である根拠があるはずだ。
 そんなわけでネットを調べてみたら、明確な答えが載っていた。

 2月はなぜ28日まで -もの知り百科- Yomiuri ONLINE
 http://osaka.yomiuri.co.jp/mono/mo60214b.htm

 アウグストゥス
 こらこら、為政者が勝手に1日増やしちゃいけないだろ(^^;
 今では考えられないほどに、為政者の権力が絶大だったことを
示しているエピソードといえるだろう。

 それにしてもさすがは「もの知り百科」。
 その名に違わず、もの知りになれそうな気がしてきた。

レンズは嘘をつかない

カメラ
 
 Yahoo知恵袋 -写真を撮られるのが苦手です-
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311561283
   
 僕は小さい頃から、写真を撮られるのが苦手だ。

 直立不動で立っていたり、不自然な作り笑顔で
写っているのもある。集団写真最後列に写るのなら
まだいいが、ツーショットを撮るときなんて、内心困ったと
悩んでいたものである。
 
 今までこの苦手分野を克服しようとしてきたが、
未だに撮られるのに躊躇っている自分を今日改めて確認した。

 パスポートに免許証、そして学生証の写真を
見ていつもこう思う、「レンズは嘘をつかない」のだ、と。
 
 笑顔を作るのが不得手な僕は、何より自分自身の
容姿が嫌いだから、それを確認させられる作業というのはつらい。
 
 うーん、この写真嫌いはたぶん治らないだろう。
 このブログを書きながらあれこれ考えてみても、この特効薬は
よくわからないのである。

HIO第20号&第21号

 バレンタインイベントのスティックチョコはコンプリートしたけれど、
まだまだ「ハートのかけら」を集めたいと思って、野良でちょこちょこ遊んでいる。

 そんな中でのHIOシーズン4通算第20号と第21号である。
 HIO4020 第20号
 HIO4021 第21号

 現時点で「ハートのかけら」は39個が集まっている。
 なんとなく去年に比べてドロップ率が低いような気がするけど・・・。

1周年

 このブログを開設してから1年が過ぎました。

 訪問していただいた方、そしてコメントを書いてくださった方、
本当にありがとうございます。 
 カウンターも1万を超えたようで、自分でもびっくりしています。

 どうやら某巨大掲示板に僕のブログのことが載っていたようで、
最近訪問者がどっと増えています。
 やっぱり巨大掲示板の影響は大きいもんです。

 しばらくぶりにこのブログへのアクセス解析を覗いてみると、
「三国志5 BGM」、「信長の野望DS2 群雄争覇」、「雀三國無双」というワードで
検索をする人がかなり多い・・・。 
 ううむ。パンヤ関連でのキーワードでの来訪があまり無いので、
今後はコーエーゲーム専門のブログに方針転換してみましょうか(笑。

 さて1周年は、あくまでも通過点であって、これがゴールではありません。
 これからも自分の書きたいことや思ったことを載せますけれども、
お付き合いいただけたら幸いです。 

逆転裁判2

 昨日は「逆チョコ」の記事を載せたので、今日は「逆」つながりで
「逆転裁判2」について書いてみたい。

 早速、「逆転裁判2」をプレーしている。
 人気法廷バトルゲームの第2弾だ。

 前作でのラスボス・狩魔豪検事の娘がライバル検事として
主人公の前に立ちふさがる。
 その名は狩魔冥。
 18歳にしてアメリカで天才検事の名をほしいままにしているという。
 いやはや、なんとまあ・・・。すごい小娘ではないか。

 逆転2なるほど 逆転2狩魔冥
 「逆転裁判2」の第2話。
 霊媒中に起きた殺人事件をめぐって、主人公とライバル検事・狩魔冥が対決する。
 
 多くの証拠を集め、法廷で証言の矛盾を突く、というスタイルは相変わらず。
 証言を聞きながら「む? それはおかしい・・・!」といった感じに
なるほどくんとシンクロしながら進むことができるので、これが楽しい。

 点と点が線になっていく過程を面白いと捉えるかどうかが、
このゲームを楽しむ上でのポイントになるのかもしれない。

逆チョコ

 昨晩、友人たちと食事をしながら「逆チョコ」で熱い議論が交わされた。

 僕は「義理であげる逆チョコ」に反対である。
 ただ、好きなモン同士だったら、バレンタインデーに合わせてチョコ+アルファを送る。
こういうイベントをうまく利用しない手はない。
 
 そもそも菓子会社やマスコミ主導で作り上げられた「逆チョコ」は
定着しないと思うし、来月の「ホワイトデー」(←これも菓子会社の思惑なのだが)で、
きちんとお返しをすれば良いと思っているからだ。

 一方で「義理の逆チョコ」賛成派の意見では、世間の女性たちは
逆チョコを欲しがっているというデータがあるから送っちゃえばいい、
とか、好印象を与えるチャンスでは、というものが挙げられた。

 どちらにせよ「逆チョコ」が日本に定着するのかどうかは、
菓子会社やマスコミの影響が多分にあるのではないかと思っている。
 来年のバレンタインになれば、「去年、世間を賑わせた《逆チョコ》ですが、今年は・・・」
なんていうニュースが流れるのかもね。

 余談だが、個人的にはこの時期にこれで遊ぶのも一興か。
 チロルジャン
 チロルジャン -トイザらス-
 去年発売されたドンジャラ風のゲームのようだ。
 ドンジャラの図柄も「ドラえもん」とか「ポケモン」のような
アニメキャラオンリーじゃないのかあ。

 なんかこれって、事前にチロルチョコを買っておけば
イカサマできそうな気がするけど・・・。

PC不調

 最近、パンヤをしていると急に画面がフリーズすることが多くなった。 
 ポイントレース中に3度も落ちたので一緒にラウンドしていた方には
本当に申し訳なく思っている。 

 原因として考えられるのは、以前にメモリを4枚に
増設したことかなと思うが、専門家ではないので断定は出来ない。
 (ネットで調べてみたら、512MB*4枚よりも
1024MB*2枚の方が不具合が少ないようである)。
 
 とりあえずこの不具合の原因究明のため、メモリを4枚から2枚に減らして
パンヤを遊んでみようと思う。
 これでフリーズが起きなければ、今回のフリーズはメモリの問題であると
考えられる。

飛行機事故

 飛行機
 来週、後輩がアメリカ留学に飛び立つ。
 海外へ行く…やっぱり「飛行機の事故」が気になる。
 
 僕が以前、インドに行ったときも
やはり「飛行機が墜ちたらどうしよう」という不安は常にあった。

 それでも、乗ったら意外に安定飛行だったので、
そんな不安などなかったかのように機内でハイネケンを飲んだり、
日本では滅多に食べないベジタリアンの食事をいただいたり、
さらにはCAはやっぱ美人ですな~、化粧が上手いせいかな~などと
友人たちと気楽に空の旅を過ごしていたわけだったが。

 さて不謹慎ではあるけれど、「飛行機事故の確率」を調べてみた。

 英語サイトで「Airsafe」というサイトがあって、
世界各国の航空会社の「100万回フライトあたりの死亡事故回数」
「Rate」として算出している。

 Airsafe
 http://www.airsafe.com/events/regions/asia.htm
 サイトのトップページでは、過日のハドソン川への不時着事故のことや
バードストライクのことについて載っている。

 文章ではややこしいので、表にしてみよう。
 
【Rate】 
7.16   China Airlines(中華航空)
3.54   Iran Air/Iran Air Tours(インド)
3.53   Indian Airlines(インド)
1.60   Thai Airways International
1.50   Singapore Airlines/SilkAir
1.45   Cathay Pacific
1.36   Japan Air Lines(日本航空,JAL)
1.20   Swiss/Swissair/Crossair
1.14   Asiana Airlines
1.00
0.94   AirTran (ValuJet)
0.55   Air France/Air France Europe
0.53   Mexicana
0.40   American Airlines
0.33   Air Canada
0.33   Alaska Airlines
0.31   United Airlines
0.28   US Airways
0.22   All Nippon Airways(全日空,ANA)
0.21   Northwest Airlines
0.19   Lufthansa/Condor

 後輩にこの確率を教えて不安を取り除こうとしたら、
「でも落ちるときは落ちるんですよ・・・。やっぱ不安。」と言われてしまった。
 まあ、それを言われたらこちらの返す言葉ががないわけで(^^;

こわれそうなものばかり 集めてしまうよ

 ♪輝きは飾りじゃない ガラスの~ 
 
 とまあ、こんな歌詞みたいな感じに【純情】を集めている。
 パンヤバレンタイン純情
 アリンのスティックチョコは聴牌。
 他のキャラについては、既に手に入れた。

 なんだかセシリアのスティックチョコは、
タバコを吸っているように見えてしまう(^^;

『逆転裁判』クリア

 GBA『逆転裁判』をクリアした。
 
 最終話での狩魔検事との対決では、かなり苦戦したが
なんとか無罪を勝ち取って一安心した。
 鳥であるオウムに尋問をしたり、人体に「金属探知機」を
当てたりして事件の真相を知るなんて。。。

 これは本当に面白くて、こういう「法廷モノ」をテーマに
よくぞゲーム化して発売したもんだなと感心してしまった。
 証言の矛盾を発見したときの、なんといえない快感は
やみつきになる。

 さて、近いうちに『逆転裁判2』を遊ぶとしますか。

パンヤ島、純情探しの旅

 アイテムドロップ率upの装備を着けているおかげか、
思った以上に【純情】や【ハートのかけら】が集まっている。
 純情
 余計な時間を掛けずに短時間でサクサク集めようと思っているので、
DIやWizwizの9ホール大会にちょこちょこ顔を出している。
 このキャプチャのように9ホール中で7回もドロップするのは
本当にラッキーだ。

 ただ体感的には今回のアイテムドロップは
DIよりも、その他の☆4 or ☆5のコースのほうが
出やすいのでは、という気がしてならない。

『白夜行』

 久しぶりに小説を読み始めた。
 東野圭吾作、『白夜行』である。
 びゃくやこう
 文庫版だがかなり分厚いので読み応えのありそうな作品。
 ・・・そういえば東野圭吾の作品に触れるのはこれが初めてだ。

 かつて放送されたドラマ版は全く見ていないので、
一体どんな内容なのか興味がある。

カルツと岩鬼

 先日のパンヤupデートで毎年恒例のバレンタインイベントが始まった。

 去年との違いは「スティックチョコレート」が実装された点だろう。
 この「スティックチョコレート」を見たときに、マンガキャラクターを
2つ思い出してしまった。

 1つは『キャプテン翼』のドイツ代表、カルツ君の爪楊枝である。
 カルツ 「どけ、いまのワシに近寄るんじゃねえっ!」
 楊枝をくわえながらサッカーをプレーすること自体、いかがなものか。
 そして、彼が楊枝を吐き捨てると「本気モード」になるというも
ちょっと変である。まさに高橋陽一ワールドのなせる技であろう。
 あー、久しぶりに『キャプつば』読んでみようかな(笑。

 もう1つは、『ドカベン』岩鬼だ。ダミ声での「やぁ~まだぁ~」が懐かしい。
 岩鬼 
 僕はあまり『ドカベン』については詳しくないが、殿馬が
語尾につけていた「~ずら」は、ここ信州では当たり前のように付けているので、
彼に対してはなんとなく親近感を抱いたものである。

 さて話が大きく脱線したが、この「スティックチョコ」を獲得するためには
アイテムドロップで【○○の純情】が各キャラで10個必要だという。
 
 となると、しばらくの間の僕の使用キャラはダイスケに固定化される。
 実際の効果は目に見えては分からないけれど、
「天使の羽+マリオンマスク+幸運の指輪」といったドロップ率upアイテムの
コンボでで効率よく【純情】を稼げたらと思っている。

満期

 郵貯の定額預金が満期(=10年)を
迎えたので、解約をしに行ってきた。

 10年間預けての利息は、税引き後で¥2,101だった(^^;

 まあ、預けた額も数万だったので利息がそんなに
付かないだろうなと思っていたけど、思わず
「これだけかよ」と心の中で呟いてしまったのは
僕の器がまだまだ小さいからであろうか。

 この満期金の使い道は、来月更新となる
自動車保険料の一部に充てようと思う。
 10年前の貯金がこんな現実的な使い道になってしまうなんて、
せっかくの臨時収入なのに切なすぎる。

恵方

 今日は節分である。
 日本中のあちこちで「鬼は外、福は内」の掛け声のなかで
豆まきが行なわれ、全国各地の鬼にとっては受難の一日であったろう。

 まだ僕が小さい頃、我が家で豆まきをした時のことである。
 積年のうっ憤を晴らすが如く、僕は妹に豆をこれでもかと投げつけて
さんざん泣かせたことがあり、親にこっぴどく叱られたことがあった。 
 今となっては完全に立場が逆転し、妹にニンテンドーDSは取られるは、
クルマの運転をさせられるはという状態で、兄の威厳もへったくれもない。

 さて「節分」といえば最近、「恵方巻き」とか「丸かぶり寿司」という
ものをよく目にするようになった。
 これって、4~5年ぐらい前からだんだんと知られるようになってきた気がする。
 10年前、「恵方巻き」なんて僕は知らなかったしなあ。
 
 どうやら関西での地域的な慣習が全国区として広まってきたらしい。
 ちょっと考えてみると、関西圏の文化・慣習が東京や全国に広まることはあるけれど、 
東京の文化が関西に大きな影響を与える、ということってあんまり無いのかな。
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。