HOME   »  2010年01月
Archive | 2010年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010ドイツAwayユニ

 久々に惚れるユニを見つけた。
 Germany World Cup 2010 Adidas Away kit
 こういうのを待っていた。
続きを読む
スポンサーサイト

「消化」とは何ぞや

 病で伏せっている間に後輩たちが見舞いに来てくれた。
 こういうときに限ってPSの「FIFA 10」を持ってくるなんて、
嬉しいやら迷惑やら。こちとら病人だっちゅうに(笑。
 
 僕がうどんを啜っていると、
「うどんって本当に消化がいいんですか~?」という話になった。

 「炭水化物だし、油分は使っていないから消化にいいんでしょ。
昔からそう言われているし」と僕。
 「でも、タモリは『うどんは消化が良くない』って言ってましたよ」との返事。
 む、タモリストの僕には聞き捨てならぬ。 

 うどんが消化に良くない・・・?
 あのタモリが言うならば、何か根拠があるのか。
 そもそも、「消化が良い」ってどういうことなんだろう。
 
 気になったので、ちょっと調べてみた。
続きを読む

胃腸

 急性胃腸炎になってしまった。
 普段、風邪など引かないのに、まさかこんなものにかかってしまうとは。
  
 現在はだいぶ良くなってきていて、食事も取れるようになった。

 こうやって病むと健康のありがたさがよく分かる。
 普通のうどんって、こんなに美味かったんだなあって
病みあがりじゃないと気付かないものだ。

白銀

 ゲレンデ100124
 この週末はスキー三昧。
 それにしても週末だというのに、スキー・スノボ人口が
減っているせいか、駐車場やゲレンデは混んでいない。

 ボードもいいけれど、小さい頃からしているスキーのほうが
僕には合っている。明日は筋肉痛だな・・・。
 

DS新作2本

 『QMA』(クイズマジックアカデミー)って、一時期の盛り上がりは
とっくに去ったと思っていたが、まさかDSで新作が出るとは。
 
 2/11 『QMA DS2 -2つの時空石-
 2/18 『三国志DS3
 ・・・発売1ヵ月前なのに『三国志DS3』の公式サイトの情報が
ほとんど更新されていない。こんなんで2/18に発売できるのだろうか。
 
 何はともあれ、この2本は発売日には手に入れないと。

龍馬かぶれ

 
 
 最近面白いなあ、と思ってみているのがこのCM。
 ソフトバンク白戸家のCMは面白いものが多いけれど、これは出色の出来だ。
 今年のNHK大河を意図的におちょくりつつも、
きちんと自社の宣伝をしている点がユニーク。

 お父さん「なんだ〝龍馬かぶれ〟か」
 鉄矢「男はみんな〝龍馬かぶれ〟です」
 お父さん「そうだな」

 なるほど、北大路欣也も1968年にNHK大河で坂本龍馬を演じていたから
こういう会話が成り立つのか。
 竜馬がゆく (NHK大河ドラマ) -Wikipedia-

 それにしても〝龍馬かぶれ〟と言われた武田鉄矢って一体・・・。

【削除】ベンフィカ#10 アイマール

 この作品は【削除】されています。

 エリカアイマール全体.PNG アイマール090104.JPG
 セルデザ第18弾 「ベンフィカ#10 アイマール」
 08/09シーズンAwayモデル。リーガ・サグレス初登場である。

 去年、サッカー誌でこのユニを見たときのインパクトは衝撃的だった。
 あの、ピョン吉&ひろしがポルトガルで復活・・・!?
続きを読む

ディドじゃないほうのハーフナー

 久々にヴァンフォーレネタ。 
 甲府の来シーズンの準備が進んでいる。
 今オフの補強で攻撃陣が豪華になった印象だ。

 元得点王パウリーニョ獲得 新生VF甲府、陣容固まる ―FW陣はJ2屈指に
 -山梨日日新聞-
 http://www.sannichi.co.jp/local/news/2010/01/07/2.html
 うわ、パウリーニョにハーフナー=マイクが甲府に来る・・・!
 
 ハーフナーといえば、お父さんのディド=ハーフナー
ジュビロやグランパスでGKとして活躍していた。
 シジマールヴァン=ズワムと並ぶ、Jでの3大外国人GKだと僕は思っている。
 ディドハーフナーaa.JPG ディド.JPG
 PK戦でのディド (ナムコ 『プライムゴール3』)
 ピクシーも、そしてレオナルドもJにいたんだよなあ(今は昔、1995年のこと)。
続きを読む

名声の稼ぎ方~『国盗り頭脳バトル』

 信玄対謙信.PNG
 昨年秋に買った『国盗り頭脳バトル~信長の野望』のシナリオ編をクリアした。
 
 最初のうちは劣勢でも後半になったら逆転できたり、
(もちろんその逆もある)、「切札」や「特技」を生かした
戦略を考えて攻略する過程が面白かったりと、いろんな魅力があるゲームだ。
 サイコロの運任せの『桃鉄』とか『いたスト』よりも面白いと僕は思う。
 
 もうね、自軍・山本勘助の切札「偽装」で敵軍を追い返した時なんざ、
思わず快哉を叫んでしまいたくなるんです。
 (このソフトで遊んだことしか分からんわな・・・) 
続きを読む

すもも杯途中経過

 現在行なわれているクラブイベント「すもも杯リーグ戦2010」
予選Bグループの途中経過はこちら。
 すもも杯リーグ戦2010
 http://www.geocities.jp/tomagadenainokumi/sumomo.html
 
 予選10試合中、僕は5試合を終えた。
 結果は2勝3敗0分け。通算勝ち点は8点。
 自分の実力からすれば「2勝」を挙げることができたのは大きい。

 この勝ち点2に加えて、ラッキーナンバーによる追加点・6点も
かなり大きな影響を与えている。
 残り5試合でラッキーナンバーによる追加点が入れば、
予選突破が見えてくるだろう。 

【削除】アルゼンチン#9 バティストゥータ

 この作品は【削除】されています。

 アリンバティ全体.PNG 1998アルゼンチン日本.JPG
 セルデザ第17弾 「アルゼンチン#9 バティストゥータ」
 1998年フランスW杯のHomeモデル。
 
 バティストゥータといえば、日本がW杯初出場したフランス大会で、
日本から点を奪ったストライカーだ。
 この試合、中西永輔がクラウディオ=ロペスにきっちりマークしていて、
いい抑えになっていたのを憶えている。
続きを読む

セクシーフットボール

 天皇杯も終わり、高校サッカーを見ている。
 第88回高校サッカー選手権大会 -日テレ公式-
 http://www.ntv.co.jp/soc/index.html

 国見や帝京、そして前橋育英など、いわゆる〝強豪校〟の姿がないので、
どんな高校が決勝の舞台に立つのか興味深い。

 今も昔も高校サッカーではいろいろな選手や高校が活躍している。
 「四中工三羽烏」の小倉隆史、中田一三、中西永輔もいたし、
「超高校級」というキャッチは一体何人の選手につけられただろう。

 最近の活躍で鮮明に憶えているのは、野洲高校。
 「セクシーフットボール」を標榜し、それをまざまざと見せつけてくれたのが
このゴールシーン。
 
 このパスのつなぎ、そしてゴールをしっかりと決める。
 今見てみても「すげぇなぁ」の一言に尽きる。
続きを読む

すもも杯展望

 トマ出組イベント「すもも杯リーグ戦2010」が始まった。
 すもも杯リーグ戦2010
 http://www.geocities.jp/tomagadenainokumi/sumomo.html

 僕はBグループに入った。
 Bは〝死のグループ〟かと思いきや、僕のコースレコードランキングは下位なので、
AでもBでもあんまり関係がない。
 さしずめ、W杯でブラジルやポルトガルと同じG組に入った北朝鮮のような心境だ。
 (あいかわらず、例えがマニアックだな)

 チップの得意な相手と当たれば、勝ち目はほぼない。
 それでも、コースレコードが下位である利点を生かして
「ラッキーナンバー」で点数をしっかり稼ぐというスタイルもある。

 久しぶりに真剣勝負が出来る舞台が整った。
 これからしばらくの間、どんなリーグ戦になるのか楽しみだ。

2010年スタート

 2010年のスタートですね。
 今年もどうぞよろしくお願いします。

 さて、今年は冬季五輪にサッカーW杯と
スポーツで盛り上がりそうな1年になりそうだ。
 今から気が早いが、W杯の優勝国はスペインと予想。
 
 パンヤでの今年の抱負は、セルフの充実(まずは女性キャラ全制覇)、
とクラブへの参加率を増やすこと。
 何はともあれ、いい1年を送れるようにしたい。
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。