HOME   »  2010年10月
Archive | 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「DC」がやってきた ヤァ!ヤァ!ヤァ!

 あの「Dream C…」が家にやってきた。
 これはテンションが上がる…!
続きを読む
スポンサーサイト

Diego Forlán

 フォルランクー前後.PNG フォルランクー ディエゴフォルラン.JPG

 2010ウルグアイ代表#10 Diego Forlán
 
 ウルグアイを代表するストライカーで、2010南アW杯では
大会MVPと得点王に輝く。
 マンUの在籍時は大した活躍していなかったけど、
ビジャレアルに渡ってから一気に大化けしたなあ。  
続きを読む

追う者と追われる者

 【甲府】
 J2:第31節 甲府 vs 愛媛~レポート -J’s GOAL-
 http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00108843.html
 またしてもドローとなってしまった。
 現在J2での2位とはいえ、最近、勝ち点が伸ばせず、3位:アビスパの足音が
どんどん近づいてきている。 
 次節の千葉戦で勝ち点を伸ばしておきたいところ。
 ハーフナー=マイクが順調に得点を奪っているのは好材料なので、
あとは守備陣が無失点で抑えられれば…。
 
 【松本山雅】
 Jへの挑戦 がんばれ信州サッカー 信毎web
 http://www.shinmai.co.jp/soccer/2010/10/post-119.html
 昨季の天皇杯で浦和レッズを倒したのも今は昔。
 今季の天皇杯ではジャイアントキリングは起こせなかったが、
JFLでは現在5位。
 
 J2昇格に向けて、希望はまだある。
 サッカーは最終節まで何が起こるか分からない。
 ここ11試合連続負けなしという驚異の巻き返しで一気にJへ昇格なるのか。

スーパーフォーメーションサッカー’94~BGMメドレー

 34:30~ ルーマニアBGMは印象的。“狂気の旋律”といった感じがイイ。
 45:00~ ロシアBGMは、誰が聞いてもこれはロシア!というリズムとサウンドが心地良い。
 51:00~ コロンビアBGM。南米諸国の中で一番「らしい」曲。DF・エスコバル・・・。
 
 というわけで、ついに『スーパーフォーメーションサッカー’94~BGMメドレー』が
ニコニコ動画で・・・! これをupした作者は素晴らしい。
 『スーパーフォーメーションサッカー’94』での激闘の日々の記憶が
まざまざと思い出される。

コハクチョウ飛来

 もうすぐ冬だなあ、と実感させられるニュースを目にした。
 犀川ハクチョウ
 コハクチョウが今季初飛来 安曇野市明科の御宝田 -信毎web-
 http://www.shinmai.co.jp/news/20101018/KT101018FSI090001000022.htm

 ちなみに、安曇野にある、犀川白鳥湖は信州の中でも有名な白鳥飛来地だ。 
 実際に見に行くと、ものすごい数の白鳥群に圧倒される。

甄姫あれこれ~その2

 個人的には武将たちの台詞が面白いんだけどなぁ、このソフト。
 というわけでお待たせ(?)しました、『雀・三國無双』での甄姫~その2。
続きを読む

「負けず嫌い」

 「負けず嫌い」という言葉がある。
 普段使うこともあるこの言葉だが、よくよくこの言葉を眺めてみると
「負けず」の「ず」は否定語なのだから、【負けないことが嫌い】という
意味になってしまう。
 だが実際の意味は、【負けることが嫌い】で通じている。
 
 さて、この「ず」はどういう意味なのか。
 そしてまた「負けず嫌い」という言葉はどのように派生したのか。

 調べてみるとこれがけっこう面白かった。
続きを読む

アタック25(10/03)~女性軍強し!緊張のラスト問題

 10/03放送のアタック25は30代大会。青が大量16枚で優勝。

 【旅行獲得クイズ】「ある人物」 

  パスタが好物だったという????は、1960年、サンパウロの生まれ。
  小さな頃からカートに乗り、国際的なレーサーを目指して
 1981年にイギリスに渡りました。
  その後、F1ドライバーとして通算41勝、PP65回など、
 数々の輝かしい記録を樹立。
  このほど彼のドキュメンタリー映画が公開され、話題となっています。


 
続きを読む

親分

 残念な訃報を聞いた。
 もう、親分の「喝ーッ!」を聞くことが出来ないのは残念だ。

 つまらない精神論やメジャー批判からくる張本の「喝」は嫌だったが、
大沢親分の「喝」は個人的には好きだった。
 親分あってこその「ご意見番」コーナーだったと思う。 
 
 05:04~サッカーシーンでの「喝」もある。
 札幌vs徳島での、徳島GKの【油断大敵】が引き起こした悲劇。
 こりゃまあ…喝を入れられても仕方ない。 

藤岡藤巻

 今日知った驚愕の事実。

 崖の上のポニョの主題歌で、一躍国民に名を知られるようになった
『藤岡藤巻』が『まりちゃんズ』のメンバーだったこと。
 大多数の人間にはどうでもいいことだろうが、僕にとっては衝撃的な事実。
 
  
 『尾崎家の祖母』(おざきんちのばばあ)、久しぶりに聞くと
かなりヒドイ歌詞だな(笑。
 これ、中学時代の給食時間中に何度か流れてたけど、
教師たちから、クレームいかなかったのか…。

時間のかけら

 偶然手に入れた時間のかけら(夏)を売却して、
アリンのPPレアかつらを購入。なかなか似合っている。

 今まで出たPPガチャレアの中で「かつら」の人気は高いと思う。
 それゆえ高額で取引されているわけだが、今後再復活することは
あるのだろうか。
 arikatsura.PNG

D=VILLA 2010-11

 ザック・ジャパンよりも、マテウス・ブルガリアが妙に気になる
 
 この人、W杯前は中国代表監督に意欲を示していて
「4年後、ブラジル大会に中国を連れて行くだろう」とまで言ったらしい(笑。
 それがまさかブルガリアの代表監督とは…。 
 今にして思えばブルガリアは1994アメリカW杯の頃がピークで魅力的だった。
 果たしてこの国はユーロ2012に出場できるのだろうか。

 さて久しぶりの新作は、10/11シーズンユニから描いてみた。

 cevilla.PNG cevillaall.PNG
 バルサ10/11 #7 DAVID VILLA
 僕の好きな選手の1人で、W杯での活躍も記憶に新しい。
10/11シーズンではヴァレンシアを離れ、新天地で活躍中。
 とはいえ、今の時点(第6節終了)では古巣ヴァレンシアがリーガ首位という皮肉。

 バルサのユニは描きやすいので、その分、フォントやunicefロゴの細部に
時間を割くことができた。
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

_ ゴルファー

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。