HOME   »  2010年12月
Archive | 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年を振り返る

 月日の経つのは早いもので、2010年も終わろうとしている。
 バンクーバー五輪とか、鳩山内閣総辞職ってだいぶ昔のような
気がするが、紛れもなく今年起こった出来事なのだ。
続きを読む
スポンサーサイト

クイズゲーいろいろ

 クイズゲームといえば、最もよく知られているのは、
『クイズマジックアカデミー』シリーズであるが、
それ以外にもいろんなクイズゲーは発売されている。

 クイズゲーいろいろ.JPG
 僕の持っているクイズゲーム各種。
大掃除をしながら、ざっと揃えてみた。
 よくまあ、こんなにも買ったものだ(笑。
続きを読む

密室芸2010~徹子の部屋

 年末が近づくと、タモリの密室芸が見られる。
 毎年恒例なわけだが、見るたびにタモリの芸達者振りに
感嘆せずにはいられない。

 「爆笑お宝密室芸5ヶ国語で!?」  -テレ朝:徹子の部屋-
 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/html/101228.html 
 放送はいよいよ明日、楽しみだ。

1年目終了~サカつく特大号2

 サカつく特大1年目a.JPG
 J2初挑戦の1年目が終了。順位は14クラブ中13位。
 結局、ウルグアイ留学帰りのFWとポストプレイがあまり機能せず、
課題ばっかり残るシーズンになってしまった。
続きを読む

『バーティカル・リミット』

 バーティカル・リミット.jpg
 『バーティカル・リミット』
 雪山でクレバス(巨大な窪み)に落ちて遭難した妹を救う
兄の活躍を描いた作品。
続きを読む

『アメリカン・ビューティー』

 アメリカンビューティ.jpg
 『アメリカン・ビューティー』

 以前、アカデミー賞で何部門か受賞した作品だったよなあと
思い出したので、どういった内容なのか興味を持って見てみた。
続きを読む

「バイオハザード2」withジョン=カビラ

 「バイオハザード2」をプレイするのは久方ぶりだ。
 プレイ動画を参考にしながら遊んでみようと思い、
探していたら、ちょっと面白い動画を見つけた。
 
 実況と解説の台詞のチョイスが絶妙。

 ジョン=カビラついで(?)に、こっちの動画も楽しい。
続きを読む

名司会者のモノマネ~「さ」行

 忘年会での一発ネタとして。
 知らず知らずのうちに、あいうえお作文が完成していた
児玉清さんの進行。旅行クイズ編を「さ」行で。
続きを読む

情熱と哀愁のヴィオラ

 最近、また『Number』を買うようになった。
 サッカー特集の号だと買わずにはいられない。
 Number767.JPG
 「European Football 1908~2010」が今号の特集となっている。
続きを読む

人間vsコンピュータのクイズ対決

 人間vsコンピューター。
 こんな興味深いクイズ対決が、来年アメリカで行われるらしい。 

 IBMコンピューター、クイズ番組で人間と対戦 -CNN.co.jp こぼれ話-
 http://www.cnn.co.jp/fringe/30001229.html

 以下、記事より抜粋。
続きを読む

「夜明け」は遠い~サカつく特大号2

 ドリキャス版『サカつく特大号2』をゆるりとプレイ中。
 
 やっぱり実況、そして解説は「サカつく」の魅力の一部だな、と改めて思う。
 あー、J.Leagueサカつくオンラインにも実況がついていれば。

 さて、アウローラ(Aurora)とは、ラテン語で「夜明け」を意味する。
 そんな期待を込めて名付けた、新規クラブ・アウローラ松本なのだが・・・。
続きを読む

リトル・モーツァルトとAKB48

 エリロシall.PNG ロシツキー前田敦子.jpg 
 Dortmund#10 T.Rosicky 05-06シーズンHome

 AKB48前田敦子とチェコ代表ロシツキーの顔が完全に一致 -まとめちゃんねる-
 http://matomech.com/article.aspx?aid=618183&bid=178

 プレミアを見ていてハッと気がついたのか、それとも
AKBを見ていて、ロシツキーの顔がオーバーラップしてきたのか。
 この2人が似ているだなんて気付いた人、凄いな・・・。
続きを読む

『サカつく特大号2』

 長野県サッカーの未来は明るそうだ。
 AC長野、JFL昇格~地域リーグ決勝大会2位 がんばれ!信州サッカー-信毎web-
 http://www.shinmai.co.jp/soccer/2010/12/post-138.html

 そしてここに、舞台は違えど、信州に新たなるクラブが誕生することになる。
 サカ特大2バイオ2.JPG サカ特大2a01.JPG
 買ってきたのは、DC版『サカつく特大号2』『バイオ2』
 両方のソフトプラス攻略本を買っても150円…。

 『サカつく特大号2』は、2001年2ndシーズン開幕時のデータを採用している。
 京都には、パク=チソンや松井大輔がいて、懐かしいったらありゃしない。

 J2第1節では、その京都に2-1で快勝するも、
第2節ではアルビレックス新潟に3-0の惨敗・・・(右の写真)。
 さてさて、新クラブ「アウローラ松本」は、何年でJ1昇格になるのやら。

藤田健

 Jやプロ野球では、この時期になると
来季に向けた補強話が進む一方で、構想外となった
選手たちもいる。

 契約満了選手のお知らせ~11月30日 -VF甲府公式-
 http://www.ventforet.co.jp/information/press/20101115.html
 甲府ではMFの中心的存在であった、藤田健が構想外と
なったのには驚いた。もう10シーズン近く在籍しているというのに。

 うーん。
 もしかすると、藤田本人から退団の意向を伝えたのかも・・・。
 
 彼の代役は来シーズン誰が務めるのだろうか。それが気になる。

2018ロシア⇒2022カタール

 【W杯招致】カタール勝利、「理念」「資金力」両輪に -MSN産経ニュース-
 http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/101203/scr1012030120012-n1.htm
 
 個人的には、まだ未開催の国でW杯を行なうのが自然だと思うので、
カタール開催について不思議な感情は持っていない。

 日本国内で、2022ワールドカップ招致に向けて盛り上がっている風潮は
全然感じられなかったし、協会もどの程度本腰を入れて活動していたのだろうか。
 
 8歳の子供をダシにして最終プレゼンをしても、投票権を持つ
理事の共感を得ることは難しいだろうことぐらい事前に分かると思うが。

プロA昇格

 pangya_378.jpg
 プロAに昇格。
 次の昇格までに必要経験値がとてつもない数字となっている。
 さて、ナショナルプロにLvアップするのは、いつになることやら。  

『世界の料理ショー・青』

 世界の料理ショー青.JPG
 『世界の料理ショー・青』
 これは本当に面白い。まさにエンターテインメント!

 何年か前に総集編DVDボックスで発売されたが、
最近になって「傑作選」としてファミマで発売された。
 4つのエピソードが収録されていて、グラハム=カーのおしゃべりと
豪快かつ繊細な料理シーンを充分満喫できる。
 もちろん「スティーブ」ファンにもたまらない内容だ。 

続きを読む
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

_ ゴルファー

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。