HOME   »  2011年05月
Archive | 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルサが強すぎた

 2011CL決勝
 バルセロナ   マンチェスターU
 Barcaセシ0529.PNG vs MNUアリン.PNG
 マンUは強かった。
 しかし、それ以上にバルサが圧倒的に強すぎた。

 このバルサを崩すには、彼らを上回る攻撃を仕掛けるか、
それとも守備に徹してのカウンター狙いか・・・。
 試合を見つつ、そんなことをふと考えてみたが、今のバルサには
どちらも通用しないような気がする。全く恐ろしいクラブだ。

 
 Barcelona - Manchester United UCL FInal 28.05
スポンサーサイト

白日、斜めなり ―『長江落日賦』―

 長江落日賦1105.JPG 
 『長江落日賦』 田中芳樹・作
 
 思い返せば、田中芳樹の長編小説『隋唐演義』を高校生の時に
読んでいたけれど、結局読了したのかどうか・・・。もう忘れてしまった。

 閑話休題。
 この『長江落日賦』は中国の歴史における「武将」にスポットを
当てた短編小説集で、その中に「白日、斜めなり」という作品がある。
 この「白日、斜めなり」の主人公は、三国時代の武将・夏侯覇だ。

 夏侯覇についての簡単な説明は、以下の画像にて(「三国志DS2」)
 夏侯覇DS2.JPG
続きを読む

キリン杯は欧州で。

 チェコ代表がキリンカップに向けた招集メンバーを発表
 -Soccer king-
 http://www.soccer-king.jp/news/europe/article/20110526_czech.html

 残念ながら、ロシツキーは怪我のためメンバーに
選ばれなかった(最近、AKBのニュースを見ると前田敦子の顔と・・・)。
 うーん、バロシュプラシルも選ばれていないか。
 チェフヒュブシュマンの名前はよく聞くけど、
あとのメンバーの実力は未知数かな。
 
 キリン杯を欧州で行なう、という英断があってもいいと僕は思う。

 欧州の彼らからすれば、極東でのキリン杯はアウェーゲームだし、
各国リーグ戦終了直後だから、ベストメンバーを揃えるのは厳しいだろう。
 一方、日本代表もアウェーゲームで戦う機会に恵まれているわけではない。
また、ここ最近は欧州で活躍する選手も増えてきた。

 スポンサー関係だったり、大人の事情だったり・・・と理由を並べれば
それまでなのだが、このまま日本開催のキリン杯よりも、欧州での開催のほうが
よりよい大会になるのではないだろうか。

Si,サネッティさん

 パンヤをしつつチャットをしていたら、
長友サネッティがCMに出ている」ということを知った。
 ゴール後のお辞儀パフォーマンスで有名なこのコンビのCMとくれば、
期待せずにはいられない。 
 サネッティお辞儀aa.JPG
 どうやらサネッティは練習中にもおじぎの練習をしていたとか・・・。
 指先、お辞儀の角度といい、完璧だ。 
 
 ということで、Youtubeのインテル・チャンネルのCMより。
 このCMの雰囲気は個人的には好きだ。
 
 ちなみにサネッティが長友に
 「おい、ユート! 試合が始まるぞ! 皆待ってるから早く!」との
呼びかけに対し、長友が「Si,サネッティさん」と答えている。

 ちょっと前まではFC東京所属だった選手がチェゼーナを経て、
いまやインテルを代表するサイドバックにまで成長。
 そして “カピタン” サネッティとCM共演とは・・・。
 サネッティも37歳とは思えないほど、いつ見ても若いなあ。

 来シーズンもインテルで長友の勇姿を見ることができるのだろうか。

VFQ2011

VFQエリカaa.JPG ヴァンフォーレワンピースaa.JPG 
 VENTFORET KOFU 【one-piece dress】
 2011 M=HAVENAAR ver.


 
 2011年5月。甲府が名古屋から勝利した日のこと。
 僕はこのワンピースを見て、「これは・・・!」とセルフに思いを馳せた。
 中銀スタ、1万4千人の観衆の中でパンヤのことを思い出していたのは
きっと僕だけだろう。
 
 さて、Jサポならば誰でも知っているのサイトの1つに、
「J's GOAL」という、Jリーグ公認のファンサイトがある。
 5月中旬のある日、TOPページ右下のコメントランキングで
1位を取ったのが、この『応援ワンピース』だ。
 
 応援ワンピース -J's GOAL フォトニュース
 http://www.jsgoal.jp/photo/00076400/00076421.html#comment
続きを読む

さようなら児玉さん

 今日の「アタック25」は、児玉さんの追悼番組だった。
 
 この番組の歴史を振り返るには、30分間では
あまりにも短すぎるように感じた。



 僕が物心ついた頃から祖父と一緒に見ていた「アタック25」。
 クイズの答えは分からなくても、オセロのルールを模したパネルの取り方は
面白くて、ついつい見入っていたのを思い出す。

 「アタック25」を見ることができる。それだけで毎週日曜日が
楽しみで楽しみで待ち遠しかった。

 後年になってアタック25予選会にも3回行き、まあ、結果は
すべて地区予選敗退だったんだけど、僕の中の「児玉さんに会いたい」と
いう思いは決して小さくはなかった。
 
 児玉さんの「アタック25」をもう見ることはできなくなり、本当に残念だ。
 いつかふと児玉さんの「アタックチャンス!」や「その通り!」が聞きたく
なるときが来るだろう。
 その時は、プレステのソフトで児玉さんに会いに行こう。

自己満足の世界

 アディダス社員、Jリーガーと家族をツイッターで中傷
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110520-00000010-sph-soci

 ここでいう「Jリーグ選手」とは、甲府のハーフナー=マイクと
その家族のことのようだ。
 ついこの前のリーグ戦でも、レイソルの観客から
ヤジというか中傷を受けてるんだよなあ。
 サッカー以外の騒動で、精神的に悪い影響が無ければいいのだが。 
続きを読む

ソル=キャンベルの、すべらないスライディング

 たまたま見たこの動画で、つい笑ってしまった。
 
 スライディングって、こんなに滑るものなのか・・・!
 イングランドDFのキャンベル、久し振りに目にしたな。

ドルトムント vs チームJAPAN

 5月17日にデュイスブルクで行なわれた、ドルトムント vs チームJAPAN
 
 01:50~頃、「ああ、大きくなりました」って紹介された、城彰二って一体・・・(笑。
 ブッフバルト、ルンメニゲ、そして“東洋のコンピューター”奥寺も!
 さらには日本チームとどういう関係があるのか謎のドイツ人俳優、
ピート=クロッケさんまでも・・・。
 OB,現役問わずものすごい豪華なメンバーが参戦し、素晴らしい
慈善試合になったようだ。

 実況はフジの青嶋さん。解説は風間さん。
 最近聞いていなかったけど、懐かしいテンションだなあ。

夏の日の1994~W杯決勝イタリアvsブラジル

 人にはそれぞれ転機というものがある。

 僕は『キャプテン翼』で知った程度のサッカー知識で中学生になり、
プロ野球しか興味のない小僧だった。
 あの日、NHKでこの試合を見ることがなければ、僕はサッカーに
興味を持つことはなかっただろう。
 
 こうやって見てみると、優勝はできなかったが、この頃の
イタリア代表って良いタレント揃いだ。
 バレージ、ディノ=バッジオ、アルベルティーニ、そしてロベルト=バッジオ
 ブラジルは、Jにも名を連ねた選手が多い。
 それにしてもロマーリオの突破力は凄いな。
続きを読む

巨星墜つ―児玉さん、逝去―

 俳優の児玉清さんが死去
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110517-00000615-san-ent 

 ニュースを聞いて信じられなかった。
 今年の冬ぐらいから、番組を見るたびに
痩せてきていたのが気に掛かったが、まさか胃がんだったとは・・・。
 
 もう児玉さんの「アタックチャンスッ!」を聞くことはできない。
 本当に残念でならない。
 ご冥福をお祈りします。

コパ・アメリカ出場辞退

 日本、コパ・アメリカ出場辞退―。
 Jあっての代表、そして、海外組にとっては
2011-2012シーズン開幕前の大事な時期なので、
出場辞退は止むなし、か・・・。

 クラブ側は選手を出すことに否定的だったようだが、
選手本人の意志はどうだったのだろう。それが気になる。

 一介のサッカーファンとして、コパは大きなイベントなので、
率直に言えば、南米選手権には出場して欲しかった。
 組み合わせ抽選会の頃から期待していた、この大会。
 コパ・アメリカ2011抽選会の様子 -2010/11/25の記事-
 http://2496.blog5.fc2.com/blog-entry-741.html
 
 去年10月のキリン杯で日本はアルゼンチンを1-0で破った。
アルゼンチンはその雪辱をコパで・・・となるはずだったので、
特に、日本vsアルゼンチンは見たかったなぁ。
  
 とはいえ、コパといえば南米の若手を見られる大会である。

 1999年のコパでは(古い話・・・)、ウルグアイのGKカリーニ
そしてパラグアイのFWサンタクルスなど、個人的に注目した選手が
スターへの階段を登って行くプロセスを見ていくのは面白い。
 
 今大会ではどんな若手が活躍してくれるのだろう。
 ブラジルの悪童(?)、ネイマールの活躍に注目している。

楓ちゃん

 楓ちゃんなでしこ.JPG 

 翼君との関係は!? 女子応援キャラクター「楓ちゃん」誕生
 -MSN産経ニュース-
 http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110513/scr11051317550001-n1.htm

 一目見れば、“あー、高橋陽一の描いたキャラだ”とすぐ分かる。
 どうでもいいんだけど、ボールが大きすぎる・・・。

 現在、日本のFIFA女子ランキングは4位
 年を追うごとに順位を上げていて、今回の女子W杯ドイツ大会では
良い結果を残せるはず。

 正直なところ、日本がW杯で優勝するのは
男子より女子が先だと僕は思っている。
 まだまだ知名度は低いが、このドイツ大会で結果を残せば、
充分インパクトを与えることができるだろう。

スペインの国歌には歌詞がない

 先日、パンヤ内でサッカーのチャットをしていたら
「スペインの国歌には歌詞がない」ということを初めて知った。
 
 え? 歌詞がない・・・?
 思わず「北の国から」のテーマ曲が頭の中をリフレインする。
  
 どうして「歌詞」のない国歌が誕生したのだろう。
 雑学好きとして、これは調べないわけにはいかないと思った矢先、
「ブログのネタになるよ」と、こちらの心の中を見透かされてしまった(笑。
続きを読む

甲府、待望の「勝ち点3」~第11節 甲府vs名古屋

 甲府名古屋110515bb.JPG 甲府名古屋110515bc.JPG
 後半27分―。
 右サイドからのやわらかいクロスをハーフナー=マイクが胸でトラップ。
ドロップしたボールを左足で合わせる。甲府、ここで1点リード。
 甲府、勝ち点3への光が差し込んだ瞬間。
 
 後半33分―。
 甲府、3点目。これで僕は勝利を確信した。
続きを読む

銀行とコンビニ~自動車税

 自動車税を納めた。
 決して安くはないのだけれど、まあ、クルマを持っている以上は
納めなきゃならんわけで。

 昨日、銀行に用事があったので、通帳切り替えと一緒に
自動車税を納付。
 納付の際には、銀行の「専用伝票」に住所・名前・TEL、そして
金額を記入し、この伝票と納付書とお金をカウンターへ。
 この時、ちょっと違和感を覚えたが、その理由は今日になって分かった。

 今日、もう1台の自動車税納付を忘れていたので、コンビニへ行く。
 あー、きのう銀行で払っときゃ良かったのに、と自分のうっかりさを
感じつつレジへ。
 こちらは納付書とお金を出すだけで終了。楽チンだ。
 毎年、僕はコンビニで払っていたから、昨日は違和感を覚えたのか。

 うーん、同じ自動車税なのに、納付先によって扱い方が違う。
 銀行もコンビニと同じようにできそうなものだけど・・・と
僕のような素人は感じるんだけどねえ。

『恋しさと 切なさと 心強さと』

 スーパーで買物をしていたら、店内BGM(いわゆるジャスコ風BGM)で
「恋しさと 切なさと 心強さと」が流れて、ふと食品パックを持った手を止め、
懐かしさに浸ってしまった。

 篠原涼子は一時期ヒットが出なくなって、90年代後期になると、
「篠原」といえば「ともえ」「涼子」といえば「広末」。といった
時期もあったけど、いまやドラマで主役を演じるまでになり、女優として活躍中だ。
 ちなみに、市村正親のカミさんでもある。
 
 このCD,僕も買ったんだよなあ。
 当時『スト2』も大ブームだったし、このゲームをモチーフにした
アニメ映画もそこそこヒットした。
 そういえば、映画では春麗のシャワーシーンもあったのもいい思い出(笑。

「Stand up, Speak up」

 クーオランダユニ110511a.PNG 人種差別撲滅キャンペーンマッチaa.JPG
 Netherlands 「Stand up, Speak up」
 09 FEB 2005 -Netherlands vs England-

 ユニフォーム。
 それは時として、単なるデザインの域を超えた存在となる。

 今回のユニのデザインには、明確な意図が含まれている。
 パッと見た感じでは、フェイエノールトの3rdみたいな
印象を受けるが、これはオランダ代表の特別なユニだ。
 
 「Stand up, Speak up」(立ち上がれ、声を上げろ)。
 これは“人種差別撤廃キャンペーンマッチ”として2005年2月に
行なわれた、イングランドvsオランダの試合で着用された1枚である。 
続きを読む

パンヤの話をしない部屋

 ユニ大集合110508.JPG
 なぜ部屋名を「シャフタルvsトッテナム」にしたのだろう。
 この時期なら、「ナポリ優勝ならず」とか「ペルーvsチェコ」でも
良かったのに。
 
 それにしても楽しい時間だったなあ。
 深夜までお付き合いいただいて、ありがとうございました。
 
 久し振りに柿の種チョコ、食べたくなってきた(笑。
 個人的には、亀田より浪花屋の方が美味いと思う。
 あの甘辛さがやみつきになる魅惑的な菓子なのだ。

ヴァンフォーレ vs グランパス

 5月15日。小瀬、もとい、中銀スタに行く。

 甲府が勝ち点3を取る瞬間を見に行くためだ。 
 それと、ピクシーのゴールも・・・(笑。
 

DCバーチャストライカー2~隠しチーム

 DCバーチャストライカー2000ギリシャ.JPG
 久し振り、ドリキャスの『バーチャストライカー2』
 やっぱりボタン3つでの操作は楽だなあ、と思いつつ、
今は存在しなくなった国、ユーゴスラビアばかり使っている。

 FKは背番号11のミハイロヴィッチ、そして、キャプテンは
現在グランパスの某監督。細かいところまで、きちんと再現されている。
 
 さてそんな中で、ランキングモードを進めていると、
いつの間にかギリシャが使えるようになっていた。
 もしかするとギリシャ以外に隠しチームがあるのかと思い、
ネットで調べてみると意外なことが分かった。
続きを読む
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

_ ゴルファー

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。