HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  サッカー   »  女子サッカー  »  女子W杯~澤選手ハットトリック、解説の早野さんも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女子W杯~澤選手ハットトリック、解説の早野さんも。

 FIFA女子W杯 日本vsメキシコ。 
 前半で3-0と日本がメキシコを大きく引き離す。
 
 MF澤選手のヘディングゴールのリプレイを見て・・・
 早野「宮間と澤の阿吽の呼吸ですよね。
    宮間で言うな(皆まで言うな)。澤は分かってる」
 実況「そうですか」 


 解説の早野さんも、なでしこの快進撃に倣って“舌”好調。
 昨年の南アW杯でも「クローゼがクローズ」という迷言を残しているのを
僕は忘れるもんか(笑。

 そんな早野さん、ギャグでハットトリックを達成することになる。
 早野「岩清水選手は、G-shockをなくしてショック受けてたみたいです」
 このギャグに実況アナはスルー。 

 試合終了後。
 実況「今、メキシコの監督が日本の佐々木監督に挨拶にしにきました」
 早野「帽子は被っていなかったですけど、脱帽でしたね」

 実況アナ、このギャグへの返事は無し・・・。

 この日の日本は非常にいい試合だった。
 パスの連携、守備と攻撃の切り替えの早さなど
メキシコを圧倒する試合内容だった。

 さて、これで決勝トーナメント進出は決まった。
 決勝トーナメントで当たるであろうドイツやフランス相手に、
今日のような展開に持ち込める可能性は高くはないだろう。
 今大会の日本は、セットプレーからの得点が形になっているので、
そういったチャンスをモノにして勝ち上がってもらいたいと思う。


ゴール後の実況のテンションの高さ(笑。
関連記事
Comment
おおお、早野さんが活躍したんさね!
実況の淡々とした返しももはや様式美。
そろそろFIFAで表彰されるべき・・・
ハヤニスタ
>はるさん
 僕は立派な「ハヤニスタ」だなあと最近気づきました(笑。
 解説:早野宏史と出ているだけで、どんなギャグが出るかドキドキします。

 それにしても 「G-shockでショック」を実況アナに華麗にスルーされたのに、
放送終了直前にとどめの一撃。さすがとしかいいようがありません。
 NHK実況アナもあえて触れない。一緒に盛り上がって笑いに走らない。
 実況と早野さんのギャグへの温度差の違いが、たまらなく面白いです。

 FIFAからは、どんな枠で表彰されるのでしょう。
 うーん、「年間最優秀オヤジギャグ賞」にアジア代表として
毎年ノミネートされるのは確実でしょうか(笑。

 余談ですが、この試合の放送前、BS1で親善試合「ドイツ vs ウルグアイ」を
18時から放送していてその試合の解説も早野さん。
 その時も「クロース(←ドイツの「トニ=クロース」選手)だけにクロスを上げて・・・」
しれっと言い放っていました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

_ ゴルファー

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。