HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  Self-Design   »  イングランド  »  #18 ポール=スコールズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#18 ポール=スコールズ

 ケンスコールズaa.PNG ケンスコールズbb.JPG
 ManUtd #18 Paul Scholes
 99-00 2nd


 僕がマンUで大好きな選手の1人、ポール=スコールズ。 

 時折見せる豪快なミドルの破壊力、長短織りまぜた素晴らしいパスには
息を呑む。大きなサイドチェンジのパスからいくつもの好機が生まれたのを
僕は忘れない。  
 

 
 うわ、メッシが長髪で背番号が19か・・・。デコもいたなあ。と
いろいろ気になるのだが、この動画の見所はやっぱり
01:00~ スコールズらしいミドルが炸裂したシーン
 スタジアムを包む地鳴りのようなこの歓声がたまらん。

 amazonで調べたら、スコールズの自伝『My Story』が出てるっぽい。
 日本語訳が出れば買いたいなあ。
 Scholes:My Story [ハードカバー] -amazon.co.jp-
 
Comment
スコールズと聞いてきたのですが、まさおを先に見てしまいました。どうもすみませんw
リストオブワンクラブマン・スコールズ!こういう選手は同じく好きな選手です。
遅くなりましたが先日はユニありがとうございました。

豪快なミドルとか、プレミア見る上でのひとつの楽しさかな・・・なんて思ったりします。
ジェラードが好きなんですけど、ミドルを豪快に決めた時なんか最高に興奮しますw

スコールズいい選手ですよねー
というか、マンUは周りもすごい選手ばっかりなんですけど^^;

自分はチームというよりひとりの選手を好きになって応援するタイプなんですよ。
で、お気づきかもしれませんがリバプールファンなので、いつまで経ってもどこへ行ってもワンダーボーイを探してしまいます。

他の人はまぁ絶対違うと思うんですけど、マンUといえばオーウェンなんですよね・・・自分の中では。
「オーウェンを○○してます」
(あまりにベタなので伏字でw)
>うーごさん
 スコールズからまさおまで、あまねくサッカーファンに対応できる
ニッチなブログはここですw
 スコールズ、いつかは描きたいと思っていました。
 マンUを代表する選手であり、中盤で欠かせない選手でした。

>リストオブワンクラブマン・スコールズ!こういう選手は同じく好きな選手です。 
 近年はこういうバンディエラがいなくなりましたね。
 マルディーニ、トッティ、デル=ピエロ、サネッティさん・・・。
 将来、バンディエラという言葉が死語になる日が来るのかもしれません。
>ortiz£さん
 こちらこそありがとうございました。

 嗚呼、ortiz£さんはハヤニスタではないのですねw
 ならばハヤニスタである僕が僭越ながら言わせて頂きます、
「オーウェンを応援してます」とw
 こういうギャグを平然と言ってのける早野宏史という男は、器が違うなあ。

 リヴァプールといえば、オーウェンをはじめ、ベルガーとかモリエンテスとか
ヒーピアなどいろんな選手が思い出されます(←思いつくままに並べたが
やはり僕らしいマニアックなラインアップ・・・)。

 プレミアって(それほど見ていないので分かりませんが)ミドルシュートの
名手が多いような気がします。
 ジェラードなんて、もう「ズドンッ!」という蹴る音まで脳裏に再現されてきます。
 あれは本当に気持ちのいい瞬間でしょうね~。見ているこちらが興奮するぐらいですので
決めた本人は、もうたまらないことでしょう。 
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
ブログ内記事検索
カレンダー&月別アーカイブ
Self-Design
  
 
最近の記事
人気記事ランキング
カテゴリー
コメント
プロフィール

_ ゴルファー

Author:_ ゴルファー

リンク
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。